狩生 健志

Kenji Kariu

作曲家。 1979年福岡生まれ。
多数のコマーシャル音楽を手がける一方、プロジェクションマッピングライブやダンスステージの音楽演出、ビデオインスタレーションにおける空間音響演出なども精力的に行う。

2007年に自身の率いるバンドでアメリカツアー、サウス・バイ・サウスウエスト・ フェスティバルに出演。 SUGOIとタッグを組み音楽を制作したダンスショートフィルム「FIGURE」(2012)では、フィンランドのLOIKKA dance film festivalに招待上映され、シンガポールでもステージを披露するなど世界を股にかけて活動中。劇場公開長編映画「ひかりのたび」(2017)では映画音楽も手掛け、ますます活動の幅を広げている。

アンビエントからポップス、アコースティックからテクノまで守備範囲は広大。年間100曲も作る多作家である。

過去の制作事例をご試聴できます。

Portfolio Image
Hide

Pop

ポップ

・全日本空輸(株)

・日本マイクロソフト(株)

・乃木坂46

              

SUGOI music production

音楽制作のお問い合わせはコチラまで

HOME